Now Loading...
私をサポートしてくれている言葉たち
2021.8.3

 

子どもは

あっという間に大きくなる。

 

多くの人が言う言葉だけれど・・・

自分自身が

実感するタイミングが

ありますよね。

 

私も最近、

何度かあって。

 

私が心のしくみに出会ったのは

子どもが3歳、1歳のとき

だったのですが・・・

気づけば、

それから5年経っていました。

 

 

子どもは、

5年分、成長した。

 

そして私も、成長した。

 

びっくりするほど

幸せに生きられるようになったし

現実も変わった。

 

そして、それって、

ほぼすべて、

自分の行動によるもの。

(もちろん、運や出会いの

影響もあるけれど、

それも、動かなければ

なかったかもしれない)

 

 

大きな行動も、

小さな行動も、

たくさんしてきたなあ。

 

振り返ると、

それらの行動をするときには

いつも「言葉」が

サポートしてくれた。

 

 

「神様は勇気を出した人のことを

決して裏切らない」

 

「失敗してもいい。

損してもいい。

人生トータルで考えたら

ちっとも失敗や損ではないから」

 

「大きな行動ができれば

小さな行動なんて

簡単にできるようになる」

 

「嫌だ!はNO!

怖い!はGO!」

 

「怖いこと、ドキドキすることで

人は成長することができる」

 

「人生早いうちに

たくさん失敗しておいたほうが

高齢になってから

失敗しにくくなる」

 

「お金は取り戻せるけれど

時間は取り戻せない」

 

「ほんとうに欲しいものを

初めから買う」

 

「とにかく自分に

いいよーって言ってあげる」

 

「会いたい人には、

会えるうちに会いに行く」

 

「いつかやりたいことは

いまやる」

 

「“いまがタイミングじゃない”

と言う人のタイミングは

いつまで経っても来ない」

 

「タイミングは

自分で決める」

 

 

いま思ったけれど、

やっぱり私は、

「行動力のある人」ではない。笑

 

こういう言葉に

サポートしてもらって、

やっと、やっと、

行動できる人だから・・・

 

 

でも、だからこそ、

私は、いま、

自分が自分の人生を

切り開いているような。

進ませているような。

発展させているような。

そんな感じがして。

 

ものすごく楽しくて

幸せなんだな^^

 

 

「幸せは自分次第」って

残酷な言葉のように

聞こえる人も

いるかもしれないけれど

私にとっては

希望だった。

 

自分では

変えられないあれこれに

自分の人生を

決められなくていいなんて、

自分が幸せか不幸かを

決められなくていいなんて。

喜びでしか、なかった。

 

「いま」の選択を

ちゃんと自分に

させてあげることで

(つまりは、誰かや何かに

影響されずに、

誰かや何かのせいにせずに)

少しずつ、

「私の人生」が

「私のもの」に

なっていった。

 

 

そりゃあ、気持ちいいよね。

それだけで、幸せだよね。

本来「私のもの」だった

「私の人生」が

また私の元に

戻ってきたのだから。

 

「おかえり」という気持ちだった。

 

 

これからも私は

「言葉」にサポートしてもらって

生きていくのだろう。

ちょっと不甲斐ない感じもするけれど

そんな人生でも

良いと思うんだ。

実際、私の人生は

どんどん、どんどん、良くなっている。

 

「人」「モノ」「コト」だけじゃなく

「言葉」にも依存できるなんて、

立派じゃないか。

「言葉」に

サポートしてもらって良いのだと

気づくことができて、

良かった。

 

 

 

 

あなたを、

サポートしてくれる言葉、

あなたを

1歩進ませてくれる言葉は、

何ですか?

 

 

 

 

 

今日もすてきな1日を。

 

 

 

 

 

 

 

福田花奈絵

 

  • 無料で受け取る!
    公式LINEアカウント
    今日に役立つメッセージやこころを知るヒントを配信しています。イベント開催の先行案内もこちらでお受け取りいただけます。
  • お家で参加できる!
    オンラインサロン
    幸せママのためのコミュニティ。幸せママのための、輪を繋げて広がる場所を準備中です!