Now Loading...

どんなママでも、
自然と優しい笑顔になる。

福田花奈絵の「こころ」のレッスン

「子育てがしんどい」「夫婦関係がうまくいかない」

私はずっと、「子どもが問題」「夫が問題」だと思っていました。

いま、自分が幸せじゃないことを、いつも誰かや何かのせいにしていたのです。

でも、「心のしくみ」を知ったことで、そうではないのだと分かりました。

私が私のことを「嫌い」だったから、つまり、ありのままの自分を、自分自身が受け入れることができていなかったから、何もかもうまくいかなかったのです。

子どもや子育ては、人生がうまくいかないひとつの原因である「ネガティブな思い込み」に気づかせてくれます。さらに、アップデートする方法まで教えてくれます。

子育ては、人生を変えてくれる。お母さんの「いま」も、「これから」も、「過去」までも、変わっていきます。

 

お母さんが幸せなら、家族はみんな幸せ。

お母さんが幸せに生きられるようになれば、世の中が良くなる。

まずは、「お母さん」である自分自身が、幸せに生きられるようになりましょう。

子どもにイライラが止まらないのは
あなたがあなたに厳しすぎるから。
でもね、もう大丈夫。
あなたもあなたの子どもも
今よりずっと幸せになれます。

INFO

MENU

PROFILE

子育てママ専門カウンセラー

福田花奈絵

Kanae Fukuda

大学卒業後、公立小学校教員として11年間教鞭をとる。多忙ではあったが、やりがいを感じ、充実した日々を過ごす。その一方、どれだけ頑張っても「理想の教師像」からは程遠い自分自身に、憤りを感じることも多々あり、悩むこと、自分を責めることが趣味・特技だった。
第二子出産後、育児休暇中に育児ノイローゼになる。あらゆる「子育てのテクニック」「ノウハウ」を学ぶものの、根本的な解決には繋がらず、八方塞がりとなる。その後、心理学・カウンセリングを学び、日々の生活に取り入れていくことで人生が激変する。それまでは子どもへのイライラが止まらず、不安感から夜も眠れなかった日々だったが、「そもそも悩まない」「そもそもイライラしない」毎日を過ごすことができるようになる。同時期にパートナーシップについての学びも深め、夫婦関係も激変する。


「子どもとお母さんの笑顔を増やしたい!」「 心のしくみを子育て中のお母さんにもっと知ってもらいたい!」という思いから、2018年3月に教員を退職し、4月にカウンセラーとして開業。ワンオペ育児、フルタイムワーママ、男女の子育て、2歳差二人育児などを実際に経験していることを生かした、現実的で簡単に誰でも実践することができる子育て論は、多くのお母さんの共感を得る。


クライアントは国内のみならず海外にも多数。主催している長期講座は、毎回全コース満席。コロナ禍以前は新幹線や飛行機で遠方から参加する受講生が約半数。不定期開催しているお茶会などは募集開始から1分かからず満席となっている。

市フォーラム、子育て支援センターなどでの公演等の活動も行う。

BOOK

VOICE

  • noimage
    東京都
    KHさん

    子供のありのままを受け止められるようになってきています

    【長期講座】   2年前にかなちゃんのインスタを知り、 こころのしくみを知ったような気になって、 これなら1人でやっていけるぞ〜! と思っていたのも束の間。   子供の癇癪がひどくなり 親を何度も叩く、泣き叫び続けるなど、 悩みが次から次へと出てきて、 何がだめだったんだろうと 自分を責める日々でした。   自分とちゃんと向き合いたい! このまま自分の人生終わらせたくない! と思い、 勇気を出して申し込みをしました。   やりたいことをやらせてあげ
  • noimage
    東京都
    Y.Sさん

    私は長期講座を受けて心友という大切な仲間に出会えました

    【長期講座】   卒業して半年。   去年の今ごろ、 長期講座を申込んだ。   受講前は子供に対して怒りをぶつけ、 そんな自分を責めて責めて 1人で泣く日々だった。   1人ではもう限界、、 どうにかして変わりたい!変えたい! と思って受講した。   講座を受けるにつれて 徐々にメンバーとも打ち解け、 この場だけは 「ありのままの自分」を意識して どんな自分をさらけ出しても 受け止めてくれるかなちゃんや 仲間がいることで
  • noimage
    香川県
    M.Uさん

    これからもコツコツ自分と向き合って、自分の幸せを作っていこうと思う

    【長期講座】   長期講座を受けるまで、 自分なりに心のことを 学んできたつもりだった。 でも、心の中は おもりが入っているような状態で、 いつも苦しかった。 理由は色々とあるけれど、 一番は発達障害の子どものことだった。   長期講座を受講することで、 自分自身のことはもちろん、 発達障害の子どものことも、 ありのまま受け入れられるようになりたい と思っていた。 けれど、半年間受講してみて、 今の自分にはまだ難しいということが分かった。   でも、そ

PICKUP

CONTACT

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.
©️ https://releasia.jp/ all right reserved