Now Loading...
体験者の声
安心できる場所があるってだけで、こんなにも心が軽くなるとは思わなかった。
2020.3.12

東京在住
Iさん

【長期講座】

受講したのは子供の不登校をどうにかしたい、

それには、

私が変わらないと現実は変わらないって、

色んな本や、ブログ読んだりしてみて、

頭ではわかっているものの、

心がついていかず、

不登校も受け入れられず、

受け入れられない自分も責めて苦しくて、

もうこんな自分なんとかしたい!

という一心で申し込み。

 

講座に行ってかなちゃんの言葉に触れ、

自分がどんな

セルフイメージを持っていたのか知れて、

何より一緒に学んだ仲間との出会いと、

みんなからの学びが半端なかった。

 

どんな私でも◯。

って思えるようになったのは、

この安心安全な場所があるから。
安心できる場所があるってだけで、

こんなにも心が軽くなるとは思わなかった。

 

かわらなきゃって

自分追い込んで苦しくなってたけど、

そのままの私でよかったんだなぁって。
マイナスのセルフイメージに気が付いて、

そんな自分も○して、少しずつゆるんで、

自分の感情に寄り添って、

でもやっぱりダメだーって思ったときには

フェイスブックのグループで皆に聞いてもらって、

そこで新たな気づきがたくさんあって。

 

3歩進んで2歩下がる。
確実に前に進んでる!
長期講座受講中、

子どもをどうにかしようと思わなかったし、

むしろ子供には何にもしてない。
ひたすら自分を見つめた。
気が付くと、

不登校って問題だっけ?

と思い始めてる自分にびっくり。
どんな子供でもいいんだなぁって。
朝元気に起きてご飯食べて、

学校に行っても行かなくても同じ時間は流れてる。
今日も生きて、温かい布団で寝る。
なんて幸せなんだって。

 

で、

今月に入ってから子供が学校に行くようになった!
また休むとがっかりしちゃう自分もいるけど、

前ほど苦しくなくなったし、

ぐるぐる考える時間が減った。
子供が学校に行く事がゴールじゃなくて、

どんな子供でも○と思えたら楽だなって。

 

正解はない。
まずは私が私の1番の味方でいて、

自分の心の声を聴いて、

満たしてあげるのが大切で、

そうしていくと自然に○が増えていくんだなぁって。

 

まだまだ悩むし、イライラするし、

自分責めしちゃう事もあるけど、

そんな自分も大丈夫!
一歩ずつ進んでる。
かなちゃんのブログを発見して、

心の話をできる仲間に出会わせてくれて、

長期講座に申し込みした自分、ありがとう!