Now Loading...
私が幸せになれば、子どもも幸せになる。
2020.7.28

 

4年前、

あれだけ悩みだらけだった私が、

いまはもう

ひとつも悩みがなくて。

 

 

気になることはあれど、

だからと言って

深く悩むわけでもなく、

「まあ、大丈夫だよね」と思えている。

 

 

 

 

ほんとうに

「心のしくみ」に出会えて良かった。

 

 

自分自身が幸せに生きられるようになったことは

もちろんとてもうれしいのだけれど、

この「幸せな私」で

子育てをすることができているいまが

すごくすごく愛おしいのです。

 

 

 

 

今日も

下の子を自転車の後ろに乗せて

保育園に送って行ったのですが・・・

 

「ママ、いまどんなこと考えてると思う?」

と唐突に下の子に聞くと

「ママ幸せ〜!でしょ!」

「あ、それか、〇〇ちゃん可愛いな〜!でしょ!」

「今日もハッピー!でしょ!」

って答えてくれて。

 

 

「この子は、私が幸せだということ、

しっかり分かってくれているんだな」って

すごくうれしくなった。

 

 

 

 

「心のしくみ」を知って、

私の生き方や

私の言葉は

たぶんすごく変化して。

 

子どもたちへの影響の大きさを

強く感じるんです。

 

 

 

以前の私は

「ちゃんと」「はやく」ばっかりで、

他の子との比較ばかりしていたし、

失敗しないように間違えないように

必死だった。

 

いまは

「大丈夫」「まあいっか」を

多用するようになって

実際、以前よりもがんばらなくなったし

子どもたちは

だいぶラクになったんじゃないかなあと思う。

 

 

 

がんばってやっと

できていたことばかりだったのもあって

抜けていることもあるのだけれど・・・

 

それでも何とかなっているし

私と子どもの笑顔は

確実に増えた。

 

 

日々意識していたことって

ものすごーーーーくシンプルで。

 

 

 

1.やりたくないことをやめる

 

(1番簡単で慣れている「がんばる」に逃げない)

(やめるために行動してみる)

(やめられなくても、行動できたら〇)

(ゼロヒャクではなく妥協点を探す)

 

2.やりたいことをやる

 

(やれない、できない理由探しをせず、

やれる、できる理由を探す)

(やれる、できるように行動する)

(やれなくても、できなくても、行動できたら〇)

(ゼロヒャクではなく…以下略)

 

3.ありのままの自分を受け入れる

 

(こんな自分なんだといい意味で諦める)

(ひとりで解決しようとしないで人に頼る)

(プライドを捨てる)

(できない自分、ダメな自分のままで

幸せになれるのだと信じる)

 

 

 

 

 

ほんと、

幸せに生きるために必要なことって

シンプルだと思うのです。

 

 

私は近々

勇気出します。(宣言)

 

 

 

 

怖いこと、ドキドキすることは

やったほうがいいことだからね。

 

 

 

 

 

 

今日も、すてきな1日を。

 

 

 

 

 

 

 

福田花奈絵

  • 無料で受け取る!
    公式LINEアカウント
    今日に役立つメッセージやこころを知るヒントを配信しています。イベント開催の先行案内もこちらでお受け取りいただけます。
  • お家で参加できる!
    オンラインサロン
    幸せママのためのコミュニティ。幸せママのための、輪を繋げて広がる場所を準備中です!