Now Loading...
だから、あなたは、私と出会った。
2021.7.18

 

昨日は

インスタストーリーズで

ご質問にお答えさせて

いただいていました。

 

ものすごい数の

ご質問をいただき・・・

やっぱり皆さん

悩んでいるののですよね。

 

「悩む」ということが

いまはもう

ほとんどないので

改めて

心のしくみを知り

実践することで

人生そのものが

変わってしまうのだなあと

感じました。

 

 

次期長期講座の

ママカク優先お申し込みを

してくださった方からの

メッセージを

ご紹介させてください。

 

 

 

***ここから***

 

 

花奈絵さんを知って

1年が経ちました。

 

子供相手に怒りが抑えられず、

毎日毎日愛しいはずのわが子を

傷つけて…

 

そんな自分が嫌すぎて、

苦しくて苦しくて

消えたいと思ってきました。

 

なぜ苦しいのかを

花奈絵さんに教えていただき、

あーそうだったんだ…

そもそも今まで私って

苦しかったんだ…と。

 

でも今でも、

怒り狂っては

自分を責めての繰り返しで

苦しいです。

 

原因が分かって

1年経っているのに、

方法も教わっているのに、

自分責めはやめられず。

 

1年も引っ張ってしまったことを

また責めてもいますが、

人生で一番くらいの勇気出して、

花奈絵さんを頼ります!!

 

一人では難しそうなので、

力を貸してください。

 

心から、

そのままの私でいいよと

思いたいです。

 

幸せを幸せと感じて、

家族で大切な時間を過ごしたいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

***ここまで***

 

 

ありがとうございます。

 

長期講座は

もうすでに0〜14期、

200名以上の方に

ご受講いただいていますが、

お申し込みいただいたときが

人生の転換期だったというように

感じられている方が

とても多くいらっしゃいます。

 

私自身も

長期講座を受講したタイミングが

人生の転換期でした。

あのときの自分に

ほんとうに感謝しています。

 

 

「自分のことを

自分で幸せにすること」

みんなでやっていきましょうね。

 

お会いできることを

楽しみにしています。

 

 

長期講座Facebookグループの

投稿内容を

ご紹介させてください。

 

 

****ここから****

 

さっき子供に

手を挙げちゃった。。。

反射的に。

 

今週、

新しい水筒を買おうって

言っててね。

すぐにでもほしい上の子は、

まだかまだかと毎日言っていて。

 

仕事が終わらなくて

お迎えが18時過ぎちゃったんだけど、

今日買いに行けるかって聞かれてね。

明日も遅くなるかもしれないし、

毎日催促されるのが嫌だったから

買いにいったの。

 

で、帰ってきたら19時、

そこから少しご飯の準備して

食べ終わったのが20時前。

そこから宿題をやりだしたんだけど、

やってた問題がわからないって

怒りだしてね。

 

 

いつもは20時にはお風呂、

21時には寝るっていうことに

なってるから、

宿題をダラダラやってるのに

イライラしつつ。。。

 

わからない、一緒にやって

って言うから

穏やかにって思いながら

説明してたんだけど、

目線は下の子が見てるテレビで。

 

テレビを消すと

下の子が泣き出すし、

自分の部屋ではやれないから

リビングでやってたんだけど、

その態度にカッチーン!

 

もう、

わからないなら

先生に聞きなさい!!

私は教えない、

勝手にしなさい!!

やらなくていい!!

 

って言ったら、

上の子も怒って

私の事を叩いてきてね。

で、反射的に

顔をバチーンと

 

まだ手が

ジンジンしてる感じがするよ。。。

 

そもそも、

水筒を買いに行くことにしたのも

私だし、

いろんな事が遅くなって

こうなることは

わかってた気がするのに。

 

上の子がやることに関しては、

基本的に

自分でやりなさいって

つっぱねる事が多いんだよね。

 

それって、私が

自分の事は

自分でやらなくちゃいけない

って思ってるからだよね。

 

私もよく

母親に叩かれたりしたんだけど、

私も覚えてるってことは、

上の子もさっきの事

忘れることはないよね。

親に叩かれたって

忘れられないよね。

ひどいことしちゃったな。。

 

ごめんねって言いたいけど、

子供には素直に謝れない。

 

 

こんな自分にもでいいの??

こんな事をした私にもでいいの??

 

投稿しようと思ったら、

上の子から

さっきは叩いてごめんなさい

って謝ってきた。

 

それに対して私は

はい、ごめんなさい

って冷たく言っただけ。

ひどいよね。

 

 

音読の宿題もあったみたいで、

寝ようとしてる私の横で

一生懸命読んでた。

前回よりもすごく

上手になってるのを聞いて、

涙が出てきた。

 

寝て落ち着いたら

明日の朝音読カードに

コメント書いてあげようかと思う。

読んでくれてありがとう。。。

 

****ここまで****

 

 

「〇〇したらダメ」

「〇〇しないように」

そう思うことで

それをしなくて

済むようになるのなら

とてもラクで。

 

ただ、

そうならないことのほうが

多いのですよね。

 

そして

そんな自分を

責めれば責めるほど

さらに、

そうなってしまう。

 

 

ゆるしたくない気持ちは

痛いほど分かる。

人として

「こんなこと

ゆるしてはいけない」とも

感じると思う。

 

でも、それで、これまで、

良い方向に進んできた?

自分を責めることで、

自分へのダメ出しをすることで、

良い方向に

進んできていると

あなたは

感じられているのでしょうか。

 

自分のことを

責めて責めて責め続けて、

あなたの人生は、いま、

良い状態にあるのでしょうか。

 

 

「怒ってはいけない」で

怒らなくて済んでいるのなら

私のところには

辿りついていないと

思うのです。

 

過去「やってしまったこと」は

もうどうしようもない。

そこを責めても

良い方向には進まない。

 

だから、

「これから」を考えよう。

 

「これから」を考えることは

「過去」の放棄ではないから。

 

 

見るべきところは、

子どもじゃない。

子どもを見ていたら

罪悪感と無力感に

押し潰されてしまうでしょう。

 

そしてさらに自分を責め、

また誰かを責めることになる。

 

それって

誰のためにもならない。

 

 

とにかく自分。

自分の心と体の状態を

見てあげる。

しっかり、見てあげる。

 

「やってしまったこと」ではなく

「いまの、自分の、心と体」を

しっかり丁寧に見てあげる。

 

 

時間があるなら

頭の中を巡っている言葉を

紙にひたすら

書き出してあげる。

 

書くことがなくなったら

「書くことがなくなった」と

書けば良い。

とにかく書き出してあげる。

(時間がないのなら

口から出すことを心掛ける)

 

 

大丈夫。

あなたは大丈夫だから。

 

いまは難しくても

できるようになってくるから。

 

あなたはそれが

できる人だから

私と縁が結ばれた。

だから大丈夫。

 

 

大丈夫だと思えなくても

大丈夫。

 

 

 

 

 

今日も

あなたに優しい1日を。

 

 

 

 

 

 

 

福田花奈絵

  • 無料で受け取る!
    公式LINEアカウント
    今日に役立つメッセージやこころを知るヒントを配信しています。イベント開催の先行案内もこちらでお受け取りいただけます。
  • お家で参加できる!
    オンラインサロン
    幸せママのためのコミュニティ。幸せママのための、輪を繋げて広がる場所を準備中です!