Now Loading...
幸せになっていく人の共通点。
2020.9.4

 

 

幸せになっていく人の共通点って

行動していること。

 

 

ほんと、みんなそう。

 

自分の望みを

自分が叶えてあげようと

勇気を出して行動している。

 

 

 

世の中の「幸せな成功者」は

みんな

「行動しよう」って言っているし

私も「行動しているか否か」が

どんどん幸せになっていくか

現状維持かの

大きな違いだなあと

思っていたんだけれど・・・

 

 

 

最近気づいたのが

「行動」の一歩手前が

すごく大切だということ。

 

 

 

その

「一歩手前の大切なこと」というのが

「行動したくなるような環境や状況に

自分の身を置くこと」

「どうしたら行動したくなるのか、

自分の気質や性格、好き嫌いを踏まえて

考えること」

です。

 

 

もともと行動できる人って

「なんで行動しないの?」

「とにかく行動すればいいじゃん!」

って言う。

 

 

 

 

 

でも、

いま幸せを感じられていない人って

大概

「行動したいと思っても行動できない人」

なんだよね。

 

 

 

 

だから

「行動すること」の

一歩手前を整えることがとても大切。

 

 

 

 

例えば、

「同じような望みをもっていそうな人が

集まる場所に行って(入って)みる」こと。

 

 

いまはリアルで会うことが

なかなか難しいかもしれないけれど・・・

 

オンラインサロンなんかも

ほんとうにたくさんあるし

憧れている人と接点をもつ工夫をすれば

「同じような望みをもっている人」とは

案外簡単に出会える。

 

 

 

 

私自身も

「出版ゼミ」「講座」なんかでの出会いが

ものすごく大きくて。

 

当時はもちろん、いまも、

自分が「行動できるかどうか」に

「そこで出会った人(や生き方)」が

ものすごく影響している。

 

 

 

 

「行動している人」の

近くにいれば

行動したくなるものだし、

行動することが当たり前になる。

 

 

 

 

 

あとは

「〇〇したい!と思ったときに

妨げとなっていること」を

しっかり確認して

取り除く努力をしてあげることも大切。

 

 

例えば

「やりたいこと」があったとしても

「やりたくないこと」に

日々追われているのだとしたら

そこに意識を向けたり

時間を使ったりすることができないのも

当たり前で。

 

 

 

 

まず「隙間」をつくってあげることが

すごく大切だなあと思っています。

 

 

 

普段生活している中で

「イヤだけれどなんとなくやっていること」って

結構あるので、

それに気づいてあげて、

ちゃんと向き合ってあげる(取り除いてあげる)と

気持ちや時間に余裕ができます。

 

 

 

 

私が最近やめたことで言うと・・・

食材の宅配で

キャベツの定期注文を取り消しました。笑

 

我が家は

子どもたちがキャベツを食べないので、

「キャベツの消費」に

まあまあストレスを感じていたことに

最近気づいたんですよね。

 

なので、定期注文を取り消しました。

 

 

 

 

あとは

仕事の「ToDoリスト」を

Excelで作成して、

「やらないこと」を明確にしました。

 

可視化することでの気づきが

ほんとうにたくさんありました。

(「やったほうがいいこと」を

やりすぎていたり

「もうやったこと」を

何回も確認していたり・・・)

 

 

 

 

「行動したい!」のなら

「行動するための一歩手前を整えること」が

じつはものすごく大切。

 

まずは

妨げとなっていることを取り除く。

 

 

 

 

ここを意識していると

「行動すること」が

これまでより簡単にできるようになりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日も、すてきな1日を。

 

 

 

 

 

福田花奈絵

  • 無料で受け取る!
    公式LINEアカウント
    今日に役立つメッセージやこころを知るヒントを配信しています。イベント開催の先行案内もこちらでお受け取りいただけます。
  • お家で参加できる!
    オンラインサロン
    幸せママのためのコミュニティ。幸せママのための、輪を繋げて広がる場所を準備中です!