Now Loading...
体験者の声
心から参加してよかったなと思います。
2020.7.2

千葉県
Sさん

【ZOOMお茶会】

 

本日はzoomお茶会ありがとうございました。

参加された皆さんのお話も自分に当てはまることがたくさんあって、幸せへのヒントをたくさんいただくことができて心から参加してよかったなと思います。貴重な体験をありがとうございました。

自分自身は昔から母親と仲も良く、父親も温厚な性格で、家族関係で悩んだことはほとんどありません。しかし思い返してみると私は母親に愛されたくていつでも良い子でいようとしていたし、出来ないことを避けて自分を良く見せようとしていたなぁと思います。
今でもこんなに自分の中に母親が居続けていて、言えてないこと我慢してることがこんなにあったのだと気付くことができて本当に良かったです。

お茶会の後、早速ノートにいろんな気持ちを書きだしてみました。
私は自分の母のことが大好きで完璧な母親だと思っていて、母のような母親になれない自分を責めていたのだと気づきました。

母親のごはんは品数も多くて美味しかったけど、私は料理そのものが得意ではなく品数も作れないし味に自信もない。私が子供の頃はかなり早く寝かされていたけど、私は今〇歳の子どもを早く寝かしつけることができない。
きっと母親からは「自分の時はー」と比べられ否定されている=母から否定されることが怖い、ダメな私は×だと強く思っていました。

「私は母みたいになれないけれど、ならなくても良い」って呟いたら涙が溢れて気持ちが楽になりました。

ご飯も睡眠ももちろん大事だけど、それよりも【どんな自分にもマル、出来ない自分も子どもも全てにマル】を心がけていこうと思います。

こんなことを書き出してる時にふと思い出したのですが、いつだったか実家に帰ったとき母に「あなたは仕事も子育てもよく頑張ってるよね」と言われたことがあります。母は私のことを否定してなかったのに、どうして私は勝手に拗れてしまったのだろうと不思議です。

「母のようにならなくては」の呪縛から解放されて、今なら愛のある選択が出来るような気がして、、全て繋がっているのだということを実感しています。

本日は本当にありがとうございました!
これからもママカクやインスタなどお世話になりますがよろしくお願いします。

  • 無料で受け取る!
    公式LINEアカウント
    今日に役立つメッセージやこころを知るヒントを配信しています。イベント開催の先行案内もこちらでお受け取りいただけます。
  • お家で参加できる!
    オンラインサロン
    幸せママのためのコミュニティ。幸せママのための、輪を繋げて広がる場所を準備中です!